スポンサードリンク

肌寒くなってくる秋頃にコンビニなどで

よく「おでん」を見かけるように

なりますよね!

 

おいしくて体も温めてくれる

おでんですが、

実はカロリーが低いことは

ご存知ですか?

 

私もよくおでんを購入しますが、

数個のおでんでお腹がいっぱいになります

そのうえカロリーが低いと

なると女性にはうれしいですよね!

 

では一体どんな具材が

カロリーが低いのでしょうか。

 

コンビニによって違うのか

家庭で作る場合、どのようにカロリーを

抑えられるのかなど、

 

今回はそんな意外とカロリーが低い

おでんについてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

 

おでんの具材はカロリーの低いものから高いものまで!

「おでん カロリー低い」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

カロリーの低いおでんと

逆に高いおでんを見ておけば、

購入するときに

どれを選べばいいのかわかりますよね!

 

カロリーの低いおでんの具材TOP10

  1. 昆布巻   4Kcal
  2. 白滝    5Kcal
  3. こんにゃく 8Kcal
  4. 大根    11Kcal
  5. 牛すじ   30Kcal
  6. はんぺん  37Kcal
  7. ごぼう巻き 38Kcal
  8. ちくわ   40Kcal
  9. だし巻き卵 57Kcal
  10. さつま揚げ 58Kcal

 

TOP10というだけあって

けっこう低いですよね!

 

牛すじさつま揚げ

カロリーが高そうに思いましたが

以外にもTOP10入りするほど

カロリーが低いのですね!

驚きです。

 

おでんの具材で高カロリーなのは?

一方でカロリーが高いおでんには

どんなものがあるのでしょうか?

  1. ウィンナー巻き  180Kcal
  2. ウインナー    148Kcal
  3. もち巾着     116Kcal
  4. とり団子     100Kcal
  5. ロールキャベツ  95Kcal
  6. 卵        87Kcal

 

どうでしょうか。

ウインナー系のものは脂質が多いので

やっぱりカロリーが高いのですね!

 

卵やもち巾着は買っていく人が

多いのではないでしょうか。

 

カロリーが高いものは

食べる量を考えたほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

ダイエットに効果的なおでんの具材選びは?

やっぱりカロリーの低いものを

選んで食べると良いです!

 

おでんは主に、

野菜、練り物、お肉に分けられますが

「野菜」を中心に食べると

ダイエット効果が期待できます!

 

おすすめは大根こんにゃくです!

 

大根にはたくさんの食物繊維が

入っていて便秘やポッコリお腹の

解消につながります。

 

こんにゃくも低カロリーで、

しっかりかむことで

満腹中枢が刺激され、

少ない量で満腹感を

得られるので

ダイエットに適しています!

 

しらたきや昆布巻も低カロリーなので、

カロリーの低いもので多くの種類を

食べれば、味を楽しみながら1回の食事を

低カロリーに抑えることが

できるのではないでしょうか。

 

おでんのカロリーはコンビニによって違う!?

「コンビニ」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

おでんはコンビニよって

カロリーが少し違うことがわかりました!

 

人気のある具材で比較してみましょう!

 

セブンイレブンのおでん

  1. 大根    13Kcal
  2. 卵     87Kcal
  3. こんにゃく 13Kcal

 

ローソンのおでん

  1. 大根    12Kcal
  2. 卵     80Kcal
  3. こんにゃく 8Kcal

 

ファミリーマートのおでん

  1. 大根    9Kcal
  2. 卵     72Kcal
  3. こんにゃく 9Kcal

 

若干違いがありますね!

この3つだけでも1~8Kcalほどの

差があります!

 

ではどこで買えばいいのか。

という話になってくるかと思いますが…

 

練り物や肉類などの

高カロリーなものだと

使っている食材や大きさの違いが

ありますので、カロリーに

大きな差が出てきてしまいます。

 

しかし、

低カロリーのもので言えば

どのコンビニも大きな差はないと

思いますので、

 

自分の好きな味のおでんを

販売しているコンビニで

購入すればいいのではないかと思います。

 

自宅でおでん!効果的なダイエットのコツ!

「自宅 おでん」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

自宅でおでんを作る場合

どのようにしてカロリーを

抑えるとよいのでしょう。

 

それは、

ほとんどの具材を

低カロリーなものにして

大量生産すればいいのです。

 

大根、こんにゃく、白滝、昆布巻き

などは低カロリーなので

自宅で作る場合もおすすめです!

 

でもそれだけじゃ

すぐに飽きてしまいますので、

何か好きな具材を1つだけ

加えて作るのがダイエットを長く続ける

コツなんだとか。

 

低カロリーなものを全部食べた後に

好きな具材を食べられたら

ご褒美がもらえるようで

なんだか少しうれしいですね!

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

ボジョレーヌーボーの種類や賞味期限は?合わせるならどんな料理?

オクトーバーフェスト2017お台場の日程やイベント内容,アクセスは?

柿の栄養価と効能とは?二日酔い対策や美肌効果、整腸作用も?

炭の効果で水がミネラルウォーターに!除湿や消臭、安眠にも有効!?

燻製を自宅で簡単に!材料の選び方や作り方は?

新米のおいしい炊き方!研ぎ方のコツや水の量,吸水時間とは?

ウォーキングの効果が出るまではどのくらい?三日坊主にならないコツとは?

 

 

いかがでしたでしょうか?

おでんは意外と低カロリーな

食材がたくさん詰まった食べ物なんです。

 

さらに食物繊維がとれるとあって

女性にうれしいですね!

 

コンビニによってもカロリーが違いますが

低カロリーなものを選べばどのコンビニも

あまり差はないので安心してください。

 

自宅でつくる場合の方が、

低コスト、低カロリーに

できるのでおすすめです!

 

秋や冬は太りやすくなりますから、

おでんで体を温めながら

かしこくダイエットしていきましょう!

 

以上!

「おでんのカロリーは低い?

ダイエットにも効果的な具材選びとは?」

でした!

スポンサードリンク