スポンサードリンク

話題のバランススクーターや

ミニセグウェイって知っていますか?

 

ジャスティンビーバーや香川真司、

嵐など様々な有名人が多数使用していて

話題になっているということで

知っている人も多いかもしれません。

 

そこで今回は、話題のバランススクーター、

ミニセグウェイについて

乗り方、価格、実際に乗れる場所など

紹介していきたいと思います。

 

出典;http://travelpress.jp/

 

バランススクーター、ミニセグウェイとは?

バランススクーター、セグウェイミニ、

ジャイロボードなど

様々な名称で呼ばれていますが、

これらはすべて同じものです。

 

これらはジャイロセンサーというものが

内部に組み込まれ人間の体重移動に

反応しタイヤが動く仕組みになっています。

 

セグウェイとミニセグウェイの違いについて

はミニセグウェイはセグウェイよりも

タイヤのサイズが小さくなり、

セグウェイ独特の大きなハンドル

がなくなりました。

 

外見的、性能面、価格的に見て

ミニセグウェイはセグウェイをできるだけ

小型化し、より多くの場面で活躍

できるようになった乗り物だと思います。

スポンサードリンク

 

バランススクーター、ミニセグウェイの乗り方は?

まずミニセグウェイに乗る前の注意点ですが、

最大体重が100kg、最低体重が20kgと

体重が重すぎても軽すぎても乗れない

のでその点は注意してください。

 

それでは乗り方に移りますが、

先ほども説明した通り人間の体重移動、

重心の移動をジャイロセンサーが感知して

動くという仕組みになっています。

 

初めて乗る際はいきなり両方の足を乗せると

バランスを崩して失敗しやすいので、

片足をのせてある程度感覚をつかんでから

両足を乗せるといいかと思います。

 

次に走行するときですが重心を前に

移すと前に移動する、重心を左に移すと

右に曲がり、右に移すと左に曲がる

と言ったように言葉だけで見ると

簡単に見えますが、問題は

止まるときにあります。

 

重心を移して移動しているときに

重心を元に戻すと止まるわけですが、

重心をそのまま反対にしてしまうと

急ブレーキがかかったようになり

転んでしまいます。

 

初めてやる方はどうすればいいか

わからなくなると思いますが

一番大事なのは「慣れだと思います。

 

運動神経が良い方はものの数分で

乗れてしまうかもしれませんが

運動神経のあまりよくない方でも、

一時間や二時間練習すればすぐに

乗れてしまえます。

 

また慣れていない間は転んでけがを

してしまう可能性や、転ぶことを恐れて

なかなか上達しない方もいると思います

ので、ヒザ等にサポーターをつけて

練習することをお勧めします。

 

最大時速は10kmほどということで、

一度慣れてしまえば新たな移動方法を

身に着けたことでどんなに遠い

所でも行けてしまえるような感覚

なると思います。

スポンサードリンク

 

バランススクーター、ミニセグウェイの価格帯は?

セグウェイの価格が約60万円ほどと、

セレブでないと買えないような値段

だったのに対し、ミニセグウェイは

5万円を切ってくるなど、

セレブでなくても買える値段になっています。

 

楽天などの通販サイトでもミニセグウェイを

買うことができるのでいくつか

取り上げてみましょう。

この商品はランキング1位

バランススクーターの中でレビュー数1位

となっていて人気商品であることが

うかがえるほか、価格も27800円

とかなり買いやすい値段となっています。

 

この商品は性能の進化により30°の傾斜

でも軽々登れる性能となっているほか、

かなり静かに運転できるようになって

いて、あまりうるさくできないような

場所でも気軽に楽しめる商品と

なっています。

 

この商品は値段が先ほどと比べると少々お高く

なっていますが、

デザインがスタイリッシュで個人的に

私の好みなのでご紹介します。

 

性能面でもセンサーの数が従来の

バランススクーターより多く4つもあり、

安定性が高く、またUSBなどでスマホなど

も充電できるようになっています。

 

バランススクーター、ミニセグウェイってどこで乗れるの?

残念ながらこのバランススクーター、

日本の公道での走行はできない

ということで、現在日本では、公園や

各自の敷地内での走行がメインと

なっています。

 

ただ、免許はいらないということで

ライブ会場などで使用されるなど

少々時代の進化を感じます。

 

せっかく新たな移動方法を手に入れた

ということで外で気軽に乗りたい

という方も多いと思いますが

その点の改善は今後に期待ですね。

出典:www.trand-life.com/

 

まとめ

多くの有名人も利用していることで

何かと話題の乗り物、ミニセグウェイ

ついてある程度知識はついたでしょうか?

 

まだまだなじみが深くないので

いきなり買って試すのはなんだか怖い

という方におすすめの方法があります。

 

ラウンドワンなどの施設やショップで

試し乗りをするというものです。

 

このような場所で仲間や家族と

遊んでみることで購入せずとも

最新の乗り物を体験できます。

 

慣れてしまえば非常に簡単に

楽しめるようになっているので

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

以上、バランススクーター、ミニセグウェイ

についておすすめ商品や乗り方、選び方の

ご紹介でした。

スポンサードリンク