家の中には、鬼門と裏鬼門という方角があります。

鬼門とは家の中心からみて「北東」の方角。

裏鬼門とは家の中心からみて「南西」の方角です。

 

鬼門や裏鬼門の方角が汚れていたり、

その方角に

玄関・トイレ・台所・浴室・欠けがあると

もっとも大凶といわれます。

 

それでも家の間取り上、

鬼門・裏鬼門の方角に何かがあるのは

しかたないですよね。

 

その場合でもそこの気を良くすることは

できます。

今回は鬼門・裏鬼門の方角の

悪気をはらう方法をお伝えします。

スポンサードリンク

 


鬼門と裏鬼門とは?簡単に方角を見つける方法は?

出典元:https://www.pakutaso.com/
 

まず家の間取り図と方位磁石を用意します。

間取り図は賃貸ならネットの賃貸情報から

一軒家なら契約時点の書類にあると思います。

 

まず、間取り図の中心から東西南北に線を引き、

そこから北東南西にも線を引きます。

 

鬼門の範囲とは、

北東に向かって引いた線の両側の

30度ずつの範囲をいいます。

ですから合計60度の範囲がある

ということです。

 

裏鬼門も同様に、

南西に向かって引いた線の両側の

30度ずつの合計60度の範囲です。

スポンサードリンク


鬼門や裏鬼門の対策で効果的な7つの方法!

出典元:https://free-materials.com/
 

鬼門・裏鬼門の対策としての

すべてに共通する方法は

そこを「清潔」にすること。

 

対策のものを置いたりしても

基本的に不潔にしていては意味がありません。

まずは清潔です。

その上での対策方法をお伝えします。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「植物」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

鬼門・裏鬼門の位置に植物を置くと、

吉相になるといわれます。

 

おすすめの植物は・・・

 

『南天(なんてん)』

南天はその名前から「難を転ずる」といわれ、

邪気を払う力があるとされ、

魔除けに使われます。

 

『ヒイラギ』

ヒイラギにはトゲがあり、

魔物の侵入を防ぎます。

トゲがあれば松などでもOKです。

 

上記の植物以外では観葉植物も

おすすめのものがあります。

空気浄化効果のあるもの、

葉先の尖ったものです。

  • サンスベリア
  • 幸福の木
  • ヤシ
  • 観音竹
  • ヘデラ

等。

 

植物も水やりやほこりをはらって、

お手入れしましょう。

それでも弱ってきたらとりかえます。

 

さるすべり、いちじく、サボテン等は

霊力が強く避けた方がいいです。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「盛塩」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

盛塩も魔除けの対策の方法の代表的な

ものです。

 

塩は天然塩を使います。

最近は盛塩専用に清められた塩も

売られています。

 

塩は古来から神聖なものとされて、

神社でもお祓いには欠かせません。

塩にはパワーが宿っています。

 

鬼門・裏鬼門に

5cmくらいの平皿の上に

10g程度を三角錐形や円錐形に置き、

1~2週間でとりかえるようにしましょう。

 

使い終わった塩には感謝を伝え、

流しに流すか白い紙に包んで捨てます。

 

邪気を含んだものを

庭にまいたりトイレに流してはいけません。

もちろん塩として料理に使ったりもNG。

 

湿気が多かったり邪気が多いと

塩が湿ってくる事があります。

そのときは気づいたらはやめに交換しましょう。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「風通し」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

鬼門・裏鬼門は風通しがいいと快適です。

風が通るということは

気も流れるということおです。

気の滞りに「邪気」が溜まります。

 

間取りによって風が入らないところには

ほこりもたまり汚れやすい。

邪気の住処としては絶好なのですね。

 

でも家の中にはそういうところは

必ずありますから、

お掃除のときに風を通しておけば大丈夫です。

 

嫌な気分がなかなか抜けないときや、

リフレッシュできないときは

鬼門や裏鬼門の風の通りが悪いのかも

しれません。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「あかり」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

邪気は暗いところや湿気ているところに

集まります。

常に暗い場所にはスタンドを置いたりして

明るくしましょう。

 

明るくあれば、

汚れやほこりも見えますから、

そこを清潔に保ちやすくなります。

 

太陽光が入るところは一番良いところです。

 

邪気というものは明るいところが嫌いなのです。

 

人から見えないところやジメジメした

ところが好きでそこに隠れるように集まってきます。

 

あなたが暗く落ち込みが続いたりするときは、

家の明るさ不足かもしれません。

ライトアップを活用してください!

 

鬼門や裏鬼門の対策は「花」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

花も鬼門・裏鬼門に効果的な方法です。

 

花が植物と違うのは

やはり華やかさ・明るさがあることです。

花を見て不快になる人は、

ほとんどいないでしょうからね。

 

花にはとても良いエネルギーがあります。

空間を浄化し癒します。

 

ただ注意点は、

花瓶やそのなかの水を取り換える手間があること。

 

花瓶にほこりがついていたり、

水をまめに取り換えないでいると、

気が滞ってきます。

 

場所によって小さな花や大きな花を

使い分けましょう。

花がきれいに飾ってあるところに

邪気はきません。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「鬼門除けのお札」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

お札は昔は陰陽師の安倍晴明

良く使われたといわれています。

 

鬼門封じのお札で

鬼門や裏鬼門からくる災い・邪気を封じる方法です。

 

神社でもお札は売られています。

ご自分がよくお参りに行く神社でもいいですし、

今住んでいる土地をお守りしていてくださる

氏神様の神社に行ってお札を頂いても良いでしょう。

 

頂いたお札は人の目線より上に置いてください。

自分から見下ろすようになるところはNGです。

 

お札を置く・貼る場合も

そのまわりをきれいにしておきましょう。

 

鬼門や裏鬼門の対策は「置物」で!

出典元:http://www.tadapic.com/
 

鬼門・裏鬼門に効果的と言われているのは

青龍や麒麟の置物です。

 

龍自体が魔除け・厄除けの守り神とされています。

置物でも邪気を鎮める働きがあります。

 

置物もいつもきれいにしておきましょう。

細かな細工がしてあるものは、

ほこりが溜まりやすいです。

 

また水晶で作られていて、

サイズがかなり大きいものは

逆に霊的なものを集めやすいので要注意です。

 

購入する店舗でも保管状態がしっかり

しているお店のものが良いです。

 

売っているお店の気の流れが悪いと、

邪気が物にも移ってしまうからです。

 

 


鬼門や裏鬼門の対策で使えるおすすめアイテムは?

龍の置物を紹介します。

五本爪の龍は本来は「皇帝様」だけに

使用が許されていました。

 

皇帝龍が守り神となって

金運・仕事運・家庭運・恋愛運を

上昇させます。

 

手のひらサイズでお手入れも楽。

その場を浄化してくれて

家の中のどこに置いてもなじみやすいです

 

鬼門や裏鬼門がきになる方はちょっと

置いてみると良いと思いますよ。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

虹のスピリチュアルなメッセージとは?7色の意味と幸運のサインを解説

パワーストーンの効果の体験談を紹介!恋愛や金運、仕事で不思議な経験も?

2018年の夏至はスピリチュアルな日!運気アップな過ごし方や開運グッズは?

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は鬼門・裏鬼門の対策について

お伝えしました。

しかし100%完璧な対策はありません。

 

人が住むところである以上、

玄関・トイレ・キッチン・お風呂場等は

必要ですし、

鬼門・裏鬼門を完全に避けることは無理です。

 

大事なことは、間取りが100%ではない

状態で、

いかに家を清潔に住みやすくしているかです。

 

鬼門に置物を置いたら生活の邪魔になる

のであれば置かなくて、清潔に保ったほう

が良いです。

 

主役はものではなく住んでいる人間です。

 

その上で鬼門・裏鬼門対策を活用し、

住まわせてもらっている家に感謝です。

 

そして出来る範囲の中で、

最も快適に暮らしましょう。

 

以上、「鬼門や裏鬼門の対策7選!植物や置物など間取りを変えずにできる方法とは?」でした。

スポンサードリンク