スポンサードリンク

みなさんは最近流行りの

グランピング』はご存知でしょうか?

 

グランピングに興味があるけどまずは

日帰りで試してみたいという方!

今回は関西で日帰りで行ける

グランピング初心者におすすめのスポットを紹介します!

スポンサードリンク

 

 


「グランピング」って?

出典:http://eonet.jp/
 

まずグランピングとは何なのかご説明

させていただきますね。

 

グランピングとは『魅力的』という意味を

持つ『グラマラス』と、『キャンピング

を組み合わせた造語のことなんです。

 

つまり魅力的なキャンプのことを

グランピングと言うんですね。

 

普通キャンプと言うとテントなどの道具を

持って行って自分で組み立てて、なんて

ことをしますよね。

 

グランピングのスポットではそんな手間を

かけずに自然の環境の中でホテルのような

豪華で快適なサービスを受けることが

出来ます。

何も持たずに手ぶらでOKというところも

多いですよ!

 

10年以上前からヨーロッパでは話題に

なっている「グランピング」

日本でもこの先もっと主流になること

間違いなしです!

 

これまでのキャンプとは違ったスタイルで

手軽になおかつ豪華な気分を味わえる

「グランピング」!

一度は体験してみたいものですね。

スポンサードリンク

 

 


関西から日帰りで行けるグランピングスポット!アクセスや料金は?

「キャンプ フリー画像」の画像検索結果
出典;http://free-photos.gatag.net
 

それではまずは関西から日帰りで行ける

おすすめのグランピングスポットを

これからいくつかご紹介させていただき

たいと思います。

 

NESTA RESOAT KOBE GLAMP BBQ PARK

出典:http://nesta.co.jp/
住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60

アクセス:緑が丘駅からバスで20分、

大阪駅から直通バスで60分

料金:大人1名13500~40000円

(料金はプランによって異なる)

公式ホームページはこちら

 

 

こちらのグランピングスポットは、

日帰りはもちろん、宿泊も可能な

スポットです。

 

ここのロケーションは三木の

大自然を思う存分楽しめるので

自然を思いっきり満喫したい方に

おすすめのグランピングスポット

ではないでしょうか。

 

夏はプール、冬にはイルミネーション、

他にもスポーツ施設などグランピング以外

も充実していますので一日では足りない

ほど盛りだくさんな施設です!

 

FBI 淡路島

出典:https://www.fbi-camping.com/
住所:兵庫県州本市五色街鳥飼浦2359

アクセス:北淡ICから車で30分、

西淡三原ICから車で20分

料金:一棟28000円(最大4名)、

30000円(最大6名)、38000円

38000円(最大10名)

公式ホームページはこちら

 

こちらのグランピングスポットでは

人気観光スポットの淡路島で瀬戸内海の

海を一望することが出来ます。

 

7種類のキャビンに4種類のテントを

選ぶことができるので自分の好みに

合わせた素敵なキャンプをすることが

出来るので万人が満足できるグランピング

スポットと言えるでしょう。

 

海水浴場に隣接していて夏場は海で

遊びながらグランピングが楽しめます!

 

MAAKグランピング

出典:https://tabelog.com/
住所:兵庫県西宮市鳴尾浜3-13、

リゾ鳴尾浜4階

アクセス:武庫川出口から国道43号線

鳴尾交差点を左折後約10分、阪神甲子園

からバスで18分

料金:大人1名2000円

公式ホームページはこちら

 

こちらのグランピングスポットはまず

その料金の安さが魅力的ですよね。

 

料金の安さだけではなく、美しい夕日を

眺めながら手ぶらで本格的なグランピング

を楽しむ事ができます。

 

GRAX

出典:www.grax.jp/
住所:京都府南丹市園部町大河内

広谷1-14

アクセス:京阪神から約1時間

料金;9000~27000円

(プランにより異なる)

公式ホームページはこちら

 

こちらのグランピングスポットでは

6種類のテントがあり、ハンモックが

付いているものやトレーラーハウスで

宿泊できるものなど様々です。

 

さらにそれら全ての中にはベッドなど

の家具が備えてあるのでまさに

グランピングと言えるようなグラン

ピングスポットです。

 

 


グランピング初心者におすすめの持ち物は?

グランピングは手軽にキャンプが楽しめる

とはいえ、持って行っておくと便利な

ものが幾つかあります。

 

ここからはグランピングに持っていく

と役に立つもの、おすすめな持ち物を

ご紹介させていただきたいと思います。

 

虫除けティーライトキャンドル【20個入り】

キャンプと言えば厄介なのが虫です。

 

せっかく気分良くアウトドアを楽しんで

いるのに蚊などが気になってしまっては

キャンプが台無しです。

 

そんなときのためにこちらの虫除けの

アロマキャンドルを持っていくのが

おすすめです。

 

虫除けとしての効果はもちろん、アロマ

キャンドルなので良い香りがしてテントの

中などを心地よい香りで満たしてくれます。

 

 

チャームオリジナル ウェットティッシュ 80枚×10袋

意外と持っていると便利なのがウェット

ティッシュです。

 

グランピングなら手洗いに困らないかと

思いますが、テントから手洗い場が遠い

場合があります。

 

手や口が汚れてしまって洗いたいけど

手洗い場が遠くて面倒くさいという事態を

回避することが出来ます。

 

 

手作り飴『地釜本造り』熱中飴 業務用1kg

グランピングは夏場にする方が多い

かと思います。

 

晴れ晴れとした中自然の中で過ごすのは

とても気分が良いですからね。

 

しかし、夏場のキャンプには熱中症と

いう危険が付き物です。

お子さん連れの方はなおさら注意が必要

ですが、こちらの塩分入りの飴を持って

いって熱中症対策をしましょう。

 

これがあるのとないのとでは熱中症に

かかる可能性が大幅に変わってきます。

 

スタンダードトランプ レッド

ただのトランプかよ!とあなどらないでください!

楽しくお酒でも飲んでいい気分のまま大自然の中で

ゆったりトランプをしてみてください!

意外と盛り上がるものですよ!

 

グランピングは特別な事をするのではなく

大自然の中でのんびり贅沢な時間を過ごす

事が最大の癒しにつながるのです!

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです

<関連記事>

男の一人旅のおすすめスポットは?持ち物や注意点もご紹介!

女の一人旅のおすすめスポットは?持ち物や注意点もご紹介!

関東で登山初心者におすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!

 

 

グランピングは普通のキャンプと違って

手軽に豪華なキャンプを楽しめます。

 

関西にはいくつか人気なグランピング

スポットがあるので興味が出てきたら

仲間やご家族と行ってみてください。

 

 

今回の記事が少しでもお役に立てば

幸いです。

 

以上、「グランピングを関西で!日帰り

で行ける初心者におすすめのスポットを

紹介」でした。

スポンサードリンク