スポンサードリンク

ワールドカップロシア大会本戦出場を

無事に決めた日本代表。

 

現在は選手個人の、特に国内組による

ワールドカップ出場権を争うサバイバルマッチが

行われています。

 

2018年ロシアワールドカップ本大会に

新しいユニフォームで召集されるのは

いったい誰なのでしょうか?

 

今回はサッカー日本代表!2018年の

試合日程や海外組の召集予定、

戦闘服であるユフォームまでご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

 

 


サッカー日本代表の2018年着用の最新ユニフォームは?

出典:https://www.pinterest.jp/
 

今回、アディダス・ジャパン株式会社から

発表されたサッカー日本代表の2018年

着用の最新ユニフォームは「勝色モデル」です。

 

コンセプトの勝色の意味は、武将が戦に

向かう際に身にまとった「鎧下」と

呼ばれる着物に使われる藍染の生地に

おいて最も濃い色とされていた藍色を出す

方法にあります。

 

この藍色の深く濃い藍を出すためには

布を叩きながら染めるそうで、

「叩く=褐(かつ)」で、「勝」にかけた

ことから「勝色」がコンセプトにされた

ということです。

 

 

デザインの特徴は、日本が初めてワールドカップ本大会に出場した

1998年からちょうど20年ということも

あり、その20年間の歴史を築いた

選手スタッフ、サポーターなど全ての想い

として歴史を紡ぐ糸でイメージした

刺し子柄」です。

 

Vネック部分は、侍の着物の前部分を

イメージした形状になっており、

赤は日の丸の赤を採用し、世界に挑む日本

を表現した特徴になっているんですね。

 

 

気になる機能性ですが、シャツには極細の

糸を採用することにより、優れた乾燥性、

通気性、冷却性が可能になっており、

ショーツはウーブン生地を採用することに

より、軽さ、耐久性、撥水性、動きやすさ

が格段に上がることに成功、

ソックスはショートソックスとカーフスリーブの組み合わせにより、

選手の好みに応じてカスタマイズすること

ができるそうです。

 

 

スポンサードリンク


サッカー日本代表の2018年の試合日程は?

出典:https://www.pinterest.jp/
 

それではサッカー日本代表の2018年の

試合日程を確認しておきましょう。

 

 

2018年3月23日(金) 国際親善試合

対戦相手未定 試合会場 国内(未定)

 

2018年3月27日(火) 国際親善試合

対戦相手未定 試合会場 国内(未定)

 

2018年6月19日(火) ワールドカップロシア大会 グループH

対戦相手 コロンビア 試合会場 Mordovia Arena

 

2018年6月24日(日) ワールドカップロシア大会 グループH

対戦相手 セネガル 試合会場 Ekaterinburg Arena

 

2018年6月29日(金) ワールドカップロシア大会 グループH

対戦相手 ポーランド 試合会場 Volgograd Arena

 

3月に日本国内で2試合の親善試合が予定

されていますが、未だ対戦国は決まって

いないようですね。

 

 


サッカー日本代表の2018年海外組の所属チームや召集予定は?

それでは海外組の所属チームや召集予定

などを見ていきましょう。

 

川島永嗣(かわしま えいじ)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:メス(リーグ・アン)

ポジション:GK

代表歴:2007年 アジア杯

2010年 南アフリカワールドカップ

2011年 アジア杯

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

ハリルジャパンの正GK。

ハリルホジッチ監督からも

「彼の存在は重要」と評価されていること

から、川島の召集は間違いなさそうです。

 

 

酒井宏樹(さかい ひろき)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:マルセイユ(リーグ・アン)

ポジション:DF

代表歴:2014年 ブラジルワールドカップ

 

強靭な肉体とフィジカルの強さを兼ね備えた、

アーリークロスを得意とするハリルジャパンの右サイドバック。

 

酒井宏樹は今やハリルジャパンに

必要不可欠な選手といえます。

 

 

酒井高徳(さかい ごうとく)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:ハンブルガーSV(ブンデスリーガ)

ポジション:DF

代表歴:2010年 南アフリカワールドカップ

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

両サイドバックをこなせる器用さを持ち、

積極的な攻撃参加が持ち味のディフェンダー。

 

ハリルホジッチ監督も毎回召集している

ことから、本大会もその可能性は高そうです。

 

 

長友佑都(ながとも ゆうと)

出典:https://www.pinterest.jp/
所属:インテル(セリエA)

ポジション:DF

代表歴:2010年 南アフリカワールドカップ

2011年 アジア杯

2014年 ブラジルサールドカップ

2015年 アジア杯

 

身長170cmと小柄ながら強靭な体幹を持ち

圧倒的な走力とスタミナを兼ね備えた

日本が誇るサイドバック

 

サイドの突破と正確なクロスが持ち味で、

ハリルホジッチ監督も絶大な信頼を寄せる選手です。

 

 

吉田麻也(よしだ まや)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:サウサンプトン(プレミアリーグ)

ポジション:DF

代表歴:2011年 アジア杯

2012年 ロンドン五輪オーバーエイジ

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

プレミアで鍛えられた空中戦とフィジカル

を武器に、日本の後ろを統率する

センターバックで、MFでも通用する足元の

テクニックは安心してビルドアップを

見ていられます。

 

ハリルホジッチ監督の信頼も厚いです。

 

 

長谷部誠(はせべ まこと)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:フランクフルト(ブンデスリーガ)

ポジション:MF

代表歴:2010年 南アフリカワールドカップ

2011年 アジア杯

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

日本代表では主にボランチとしてチームを

統率する役割が多く、

南アフリカW杯、ブラジルW杯では

キャプテンを務めるほどのキャプテンシー

の持ち主です。

 

しかし右膝のケガから2017年8月に

ようやく復帰したばかりなので、久しぶり

の召集となるのか微妙なところです。

 

 

久保裕也(くぼ ゆうや)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:ゲント(ジュピラー・プロ・リーグ)

ポジション:FW

代表歴:2016年 ワールドカップアジア最終予選

 

左右両足から精度の高い強烈なシュートを

放つのが得意で、トラップも上手く、

背中から押されても簡単には倒れない

パワーを併せ持つフォワードです。

 

人数の多いフォワード候補陣の中で

どれだけアピールできるかがカギです。

 

 

浅野拓磨(あさの たくま)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:シュツットガルト(ブンデスリーガ)

ポジション:FW

代表歴:2015年 東アジアカップ

2016年 ワールドカップアジア最終予選

 

日本人離れしたスピードを持つ

快速アタッカー浅野拓磨。

あだ名はジャガーと呼ばれ、ゴール後は

ジャガーのポーズでお馴染みですよね。

 

日本代表選出当初は切り札として後半に

投入されることが多かったですが、

最近ではスタメンに名を連ねることも。

 

ハリルホジッチ監督の期待の現れなのでしょうか。

 

 

原口元気(はらぐち げんき)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:ヘルタ・ベルリン(ブンデスリーガ)

ポジション:FW

代表歴:2011年 ワールドカップアジア最終予選

2013年 東アジアカップ

2015年 ワールドカップアジア2次予選

2016年 ワールドカップアジア最終予選

 

ドリブルやスピードも抜群なものを

持っていますが、原口選手の最大の

ストロングポイントは底知れない運動量です。

 

攻撃時にはスピードを活かして思い切り

良く突破を試みますが、守備時には

ディフェンスラインまでの距離を全速力で

走り、相手のサイドアタッカーを封じます。

 

まさにトータルフットボールの代名詞です。

ハリルホジッチ監督からもその点を

評価され、最近ではスタメンに名を連ねる

ことも多くなっています。

 

 

乾貴士(いぬい たかし)

出典:https://www.pinterest.jp/
所属:SDエイバル(リーガ・エスパニョーラ)

ポジション:FW

代表歴:2013年 コンフェデレーションズカップ

2015年 アジア杯

2017年 ワールドカップアジア最終予選

 

セクシーフットボール野洲高校出身の

ドリブラー。

 

システマチックなパスサッカー主体の中で

1人異彩を放つ選手で、攻撃にも変化を

与えてくれます。

 

ハリルホジッチ監督もその才能に気付いているはずです。

 

 

大迫勇也(おおさこ ゆうや)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:ケルン(ブンデスリーガ)

ポジション:FW

代表歴:2010年 アジア杯予選

2013年 東アジアカップ

2014年 ブラジルワールドカップ

2016年 ワールドカップアジア最終予選

 

高校時代からオールラウンドな超高校級

フォワードとして名を馳せていた大迫選手

 

体の使い方やボールキープ技術にも優れ、

ポストプレーが得意なセンターフォワードです。

 

ハリルジャパンではスタメンに定着しており、

召集は間違いなさそうですね。

 

 

香川真司(かがわ しんじ)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:ドルトムント(ブンデスリーガ)

ポジション:MF、FW

代表歴:2011年 アジア杯

2013年 コンフェデレーションズカップ

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

ドルトムントから名門マンチェスターユナイテッドへ加入した香川選手、

一時期は代表の10番を背負うことも

ありましたが、クラブでの出場機会に

恵まれない時期が続き調子を落としました。

 

今ではドルトムントへ復帰して試合勘も

戻ったはず!代表復帰となるでしょうか?

 

 

本田圭佑(ほんだ けいすけ)

出典:https://www.pinterest.jp/
 

所属:パチューカ(リーガMX)

ポジション:FW、MF

代表歴:2010年 南アフリカワールドカップ

2011年 アジア杯

2013年 コンフェデレーションズカップ

2014年 ブラジルワールドカップ

2015年 アジア杯

 

中盤の全てのポジションに適応できる能力

を有しており、無回転のミドルシュートや

フリーキックが得意です。

 

香川同様、ACミランで出場機会に

恵まれずに代表召集を見送られることが

増えましたが、現在はパチューカの主力

として活躍しています。

 

久しぶりの代表召集はあるのでしょうか?

楽しみでもありますね。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

コロンビア代表のメンバーや戦術は?注目選手と過去の対戦成績も紹介!

セネガル代表のメンバーや戦術は?注目選手と過去の対戦成績も紹介!

ポーランド代表のメンバーや戦術は?注目選手と過去の対戦成績も紹介!

サッカー福袋!ジュニア用で人気の商品は?2018年版の中身や価格を紹介!

サッカー福袋!2018年の人気ブランドは?中身や価格、予約情報を紹介!

サッカー日本代表監督!歴代の成績や年俸、在任期間などを紹介!

サッカー日本代表ユニフォーム!歴代の人気モデルや機能性も紹介!

 

 

サッカー日本代表2018年用ユニフォーム

は侍が戦へ向かう鎧をイメージして作られています。

 

ハリルホジッチ監督も侍が好きなようです

ので、ハリルホジッチ監督の気持ちも

込められているのかもしれませんね。

 

そして2018年にはいよいよ

ロシアワールドカップ本大会が始まります。

 

国内組のサバイバルも始まっていますが、

海外組も全員が必ず召集されるとは限りません。

誰が召集されるのか今から楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、「サッカー日本代表!2018年のユニフォームや試合日程、海外組の召集予定は?」でした。

スポンサードリンク