スポンサードリンク

3月は別れの季節とも言われています。

子供さんの晴れ舞台でもある卒業式

 

あくまで主役はお子さんですがお母さんも

普段とは違うフォーマルな衣装でビシッと

決めていきたいですよね!

そこに欠かせないのがコサージュ

 

ですが普段はなかなかコサージュって

馴染みがない方がほとんどのはず!

 

そこで今回は卒業式の衣装に欠かせない

「コサージュ」について、

選ぶべき色や種類、つける位置や衣装との

合わせ方までご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

 


卒業式に付けるコサージュはどんな色や形でもOK?

卒業式シーズンになると世の奥様方を

悩ますのは式での服装です。

 

定番の黒のスーツを着る方が多いと思い

ますが、そこで華やかさをプラス

してくれるコサージュ

その方のセンスが問われるアイテムだと思います。

 

一般的に卒業式に付けていくコサージュで

よろしくないとされているのが

濃い色のコサージュです。

参照元:http://livedoor.blogimg.jp
 

参照元:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp
 

夜のパーティーや結婚式などには

アクセントになって素敵ですが

昼間の卒業式となると

ちょっと浮いちゃう感じが…

 

スーツが黒でなくても

コサージュの主張が強くなってしまいがち

「濃い紫」「濃いオレンジ」なども

避けた方がいいかもしれません。

 

形は大きすぎず

ビジューなどもあまりない物の方が

卒業式には好まれるのではないでしょうか

 

 

 

スポンサードリンク


卒業式に付けるコサージュ、おすすめの色の合わせ方!

スーツの色とコサージュの色の

組み合わせを少し紹介させていただきます

 

グレー×ネイビー

濃い色は避けた方がいいと言いましたが

スーツがグレーなどの場合は

ネイビーなど落ち着いた色なら

とてもおしゃれに着こなせると思います。

参照元:http://mama-odekake.com
 

 

グレー×ホワイト

とても品のある印象を受けます。

首元に明るい色があることで

レフ版効果にもなり

お肌のトーンも上がりそう!

参照元:http://plusmanner.com
 

 

ブラック×淡いイエロー

やはり卒業式などは厳かな式典ということ

も有り黒を基調とした服装が好まれます。

 

黒だけだとちょっと重い感じですが

そこに春に咲くような

淡い黄色のコサージュなどを付けると

控えめな感じながらも

センスの良さが際立ちます!

参照元:https://static.minne.com
 

 

ネイビー×淡いブルー

ネイビーはどんな色でも合わせやすいです

が、同系色の青を持ってくることで

服装に統一感が出て

落ち着きのある清楚な印象を受けます。

参照元:http://da-inn.com
 

パステルカラーなどの

コサージュだと主張しすぎずに

重たい印象を軽くしてくれるはず!

 

 

 


卒業式のコサージュは付ける位置も大事!

コサージュの位置に決まりなどはないです

が、付ける位置によって印象が変わっていきます。

 

どちらがお好みでしょうか?

参照元:http://livedoor.blogimg.jp 
 

背が低い方は

胸の上の鎖骨のあたりにつけることで

見る方からの視線も上がり

スラっと縦長のフォルムに

 

背が高い方は胸の上あたり付けると

やわらかい印象になります。

 

髪の長さやヘアセットの仕方などで

バランスのいい位置は変わってくるので

自分のお好みの場所に付けて下さい!

 

また右利きの方は左に

左利きの方は右に付けると

動作の邪魔になりません。

 

襟があるジャケットの場合は

襟の部分に付ければOKです!

 

 


卒業式におすすめの人気コサージュを紹介!

ここでは実際の商品で人気のコサージュを

幾つかご紹介します!

ご参考にしてください。

 

ばらと小花のリボン付きコサージュ

花の立体感がとても素敵な商品です。

職人が手作りされているという事で

とても丁寧な仕上がりです。

9種のカラーから選べて

お持ちのスーツに合う一つが見つかるはず!

 

 

LECE FLOWER

レース使いがとても上品なこちらの

コサージュはボリューム感もあり

華やかさをプラスしてくれそう!

卒業式にはぴったり商品です!

 

 

グログランリボン_パールフラワー

リボンがアクセントになって

とても素敵ですね!

 

髪飾りにも使えるようになっているので

卒業式だけでなく

結婚式や入学式などにも使えて

重宝しそうです。

 

 

elegant pearl flower corsage collection

幾重にも重なった花びらが

とても美しい商品です。

淡い色がとても素敵で

控えめにあしらわれたパールも

より一層上品さを引き立たせてくれます。

 

 

コサージュ ローズシフォン

落ち着いた色ながらも

ボリュームがあり存在感は抜群

胸元が華やかになる印象ですね!

 

パールやビジューを使っていないので

お持ちのアクセサリーなどにも合せやすいです。

 

 

 4輪つぼみのフォーマルコサージュ

花の形がとても綺麗で

ビーズがチラチラと揺れて

ビジューなどでは出せない

控えめな華やかさがポイントです。

カラーバリエーションも

5色あり、どの色も淡く素敵な色です。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事> 

卒業式の服装で父親におすすめは?スーツや靴、ネクタイの色や持ち物を紹介

雛人形はおしゃれでコンパクトなものを!通販で安いおすすめの人気商品は?

ひな祭りの歌の意味を解説!間違った歌詞や作者の思いと有名な替え歌とは?

ホワイトデーのお返しの渡し方!職場や学校で本命と義理をうまく渡すには?

エアリアルヨガ(空中ヨガ)のダイエット効果とは?スタジオや服装も紹介

ピアスは手作りで安くオシャレに!作り方や材料、作業時間は?

 

 

卒業式の主役は子供達ですが

母親のセンスおしゃれ度

試される場なのも確かです。

 

卒業式は卒業証書授与などもある

式典という事で

着ていくスーツも暗い色になりがちですが

コサージュがあることで

パッと明るい印象になりますよね!

 

これ!といった決まったルールはないので

ご参考程度にしていただければと思います。

 

お子さんの晴れの舞台に素敵な

お気に入りのコサージュを

つけて行ってください!

 

以上「卒業式のコサージュの色や種類は?付ける位置や合わせ方をご紹介!」でした。

スポンサードリンク