スポンサードリンク

子供をもつお母さんなら

早いうちから絵本を読み聞かせましょう

という言葉をよく耳にしたことと思います。

 

実際に大切なことと知りながら

家事やほかの兄弟の世話で忙しく

あまり読み聞かせできない方も中には

いることでしょう。

 

しかし、やはり保健師さんたちが

おすすめすることもあって

小さなころからの読み聞かせは

とても大切なことなんです。

 

そこで今回は

クリスマスプレゼントの贈り物として

幼児に絵本がおすすめの理由

ぜひ幼児に読んでもらいたい

おすすめの絵本をご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

 

幼児へのクリスマスプレゼントで本がおおすすめな理由は?

「絵本 読み聞かせ」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

幼児に絵本をすすめる理由としては

こんなものがあります。

 

  • 単語をはやく覚えられる
  • 人の話を理解できるようになる
  • 本が好きになる
  • 物事をイメージする力が増える

 

もちろん絵本を読み聞かせなくても

自然と言葉を覚えることができますが、

他の子より言葉を覚えるタイミングが

遅くなってしまうことがあります。

 

さらにこんなメリットもあります!

 

  • 感情表現が豊かになる
  • 落ち着く
  • 言葉や物事を勉強することができる

 

物語を伝えることで

主人公の悲しみや嬉しさなどを

理解できるようになり

自分の感情を表現できるようになります。

 

さらに、お母さんの声をきくことで

リラックスでき心が穏やかになるそうです!

寝る前に聞かせるとすんなりと

寝てくれることも…

 

なかなか喋ってくれない子には

言葉のバリエーションが増えたり

絵本の知識が知恵となって

理解力が増します。

 

幼児にとって絵本は

プラスになることばかりなのです。

 

たとえ絵本に興味がなさそうでも

聞かせることですでに

知識を身につけられているので

小さいうちにどんどん絵本を

読み聞かせることがおすすめです。

スポンサードリンク

 

クリスマスプレゼントで幼児におすすめの本を紹介!

では一体どんな絵本を

用意してあげたらいいのか…

迷う方も多いと思います。

 

今回はそんなお母さんに

おすすめの絵本をご紹介しますので

ぜひ参考にしてみてください!

 

どうぞのいす

優しいタッチで描かれている

可愛らしい絵本です。

 

こちらは

いすの上にある食べ物を

動物たちが次々に食べてしまうのですが、

かわりに自分の持っている物をいすの上に

置いていく。

 

という「思いやり」や「ゆずる」という

やさしさを教えてくれる絵本になっています。

 

保育園に通っている子や兄弟がいる子には

特におすすめしたい絵本です。

 

はらぺこあおむし

2012年に発売された絵本で、

あおむしが困難を乗り越えて

キレイな蝶に成長していく様子が

描かれています。

 

食べ物の名前や数穴の開いた仕掛けなど

子供心をくすぐる仕様になっており、

絵本だけでなく人形やおもちゃなども

販売され今もなお人気の高い絵本です。

 

色使いもきれいで特に小さなお子様には

ぜひ読んでほしい絵本の一つです。

 

音の出る絵本!

こちらは見て楽しむだけでなく

音楽が流れる仕組みになっていて、

購入者の方の評価も高いです。

 

音楽は全部で12曲。

どんぐりころころ」や

むすんでひらいて」など

よく聞く童謡が勢ぞろい!

 

保育園や幼稚園でよく聞く童謡なので、

小さなうちによく聞かせてあげると良いです!

 

しろくまちゃんのほっとけーき

こちらはお母さんと一緒に

ホットケーキを作りながら

作ることや食べることの楽しさが

わかる絵本です。

 

独特の擬音で焼けるホットケーキは

食欲を刺激し食べることの良さ

わかってもらえるので、

イヤイヤ期であまりご飯を食べてくれない

子にはぜひ食べることの良さを

分かってもらいましょう!

 

ねないこだれだ

すこしホラーテイストの絵本ですが、

決まった時間に寝ない子

よる寝たがらない子におすすめです。

 

夜遅くまで起きていると

お化けに連れていかれるお話なのですが、

子供にはすごく怖いらしく

夜遅く起きていることは

ダメなことなんだよと

優しい声で語りかけてあげてください。

 

そうすることで

怖めの絵本でも安心感のある

伝わり方になりお話を

きちんと聞いてくれると思います。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

クリスマスプレゼントの子供への渡し方は?おすすめのサプライズ演出を紹介!

クリスマスカードを手作りで!飛び出す仕掛けの材料や作り方は?

クリスマスにチキンをなぜ食べる?日本と海外の違いや歴史は?

バスボム(入浴剤)の作り方!子供と一緒にできる簡単な方法を紹介

妊娠中のストレス解消法とは?イライラが胎児に与える影響って?

子供のヘアカットは自宅でお手軽に!切り方や必要な道具は?

生まれた順番で性格の違いってあるの?相性の良い組み合わせは?

 

 

今回ご紹介した中で

気になる絵本は見つかりましたでしょうか?

 

絵本は小さなころから読み聞かせると

幼児の成長の手助けになります。

 

忙しくて時間のないお母さんでも

一日に1冊だけでも読み聞かせて

あげるようにしましょう!

 

以上!

「クリスマスプレゼントは

幼児に本を!読み聞かせに最適な一冊を紹介」

でした!

スポンサードリンク