スポンサードリンク

冬の風物詩ともなっているイルミネーション。

最近ではこのイルミネーションに

力を入れているスポットが急増中!

 

カップルで素敵なひと時を

過ごすのもいいですし、

冬は室内での活動が多くなりがちなので

お子さんを連れて素敵なイルミネーション

を見に行くのもいいのではないでしょうか?

 

今回はその中でも比較的、穴場な

イルミネーションスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

 

関東の穴場イルミネーションスポットをご紹介

どこのいくのもやはり混雑は避けたいですよね。

せっかくの雰囲気が台無しに

なっていしまいます…

 

超有名どころはやはりスケールも

凄いですがそれに負けないくらいの

穴場スポットをご紹介していきたいと思います。

参照元:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp
 

まずは東京ですが、都内では穴場スポット

と言ってもガラガラという場所はほとんど

ないのですが大混雑は避けたいという方に

おすすめの場所をご紹介していきます。

 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、アルカタワーズ錦糸町(東京都)

珍しい和風のイルミネーションが

施されていて若者が少ないのが特徴です。

 

18万個のLEDを使用しており

とても満足いくスポットです。

 

場所:東京都墨田区錦糸3

アクセス:JR総武本線地下鉄錦糸町駅からすぐ

期間:例年11月第2土曜日から

点灯時間:17:00から23:00

料金:入場無料(小雨決行)

 

初日の点灯式イベント(15:00頃)では

ライブ演奏なども行われるようで

イルミネーションと一緒に素敵な

音楽も楽しめます。

参照元:http://ms-cache.walkerplus.com

関東のイルミネーションの穴場スポットは、三井アウトレットパーク木更津(千葉県)

千葉も有名なイルミネーションスポット

満載の中で見落としがちなこちらのスポット

 

場所:千葉県木更津市金田東3-1-1

アクセス:JR内房線袖ヶ浦駅から路線バスで10分

期間:例年10月末から12月25日

点灯時間:16:00から21:00

 

千葉では東京ドイツ村のイルミネーション

が有名ですが渋滞や混雑を避けたい方には

こちらのスポットがおすすめ!

 

昼間からショッピングを楽しみ

夜は素敵なイルミネーションを見ながら

ゆっくり過ごすのもいいのではないでしょうか。

 

トイレもすぐそこ、暖かい飲み物もすぐ

少し寒くなったら店内へ、などお子様連れ

の方にも非常におすすめです。

 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、たまプラーザテラス(神奈川県)

神奈川も超有名どころばかりで

なかなか穴場を探すのは大変なのですが

こちらはアクセスも便利でおすすめです。

 

場所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2

アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅直結

期間:例年11月上旬から12月25日

点灯時間:日没から23:00

 

普段はデートスポットや買い物で

利用する方も多いですがこの期間は

また違う雰囲気で楽しめそうですね。

参照元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com
 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、東武動物公園(埼玉県)

埼玉でも各地でイルミネーションが

行われいるのですが東京、千葉、神奈川に

比べて人も少ないようで

とてもおすすめのスポットです!!

いくつかご紹介していきますね。

 

場所:埼玉県白岡市爪田ケ谷425

点灯期間:例年10月末から翌年の2月14日

点灯時間:17:00~20:00

入場料:中学生以上700円、3歳から小学生500円

 

イルミネーション入場券は

16:30からの販売です。

 

11月は土日祝及び埼玉県民の日(11月14日)のみ

12月1日から1月3日は休園日を除き毎日

1月3日以降土日祝のみとなります。

参照元:https://ord.yahoo.co.jp
 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、さいたま新都心けやきひろば(埼玉県)

場所:埼玉県さいたま市中央区新都心10

アクセス:JR在来線 さいたま新都心駅

点灯期間:例年11月上旬から1月中頃

点灯時間:17:00から24:00

 

ショッピングもイルミネーションも

同時に楽しめます。

参照元:http://saipo.net
 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、鉄道博物館(埼玉県)

場所:埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47

アクセス:埼玉新都心 交通鉄道博物館駅から徒歩1分

点灯期間:例年10月中頃から2月の中旬

点灯時間:17:00から22:00

 

とても幻想的な

イルミネーションが楽しめます。

参照元:http://cdn3img.railf.com
 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、三井アウトレットパーク入間(埼玉県)

場所:埼玉県入間市宮寺3169-1

アクセス:西武池袋線入間駅からバスで15分

点灯期間:例年11月中旬から12月25日

点灯時間:16:00から22:00

 

1日中楽しめるスポットとしておすすめ。

昼間はアウトレットでお買い物、

暗くなったらイルミネーション。

スポンサードリンク

 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、熊谷ウインターイルミネーション(埼玉県)

場所:埼玉県熊谷市筑波3-202

アクセス:JR高崎選熊谷駅東口すぐ

点灯期間:例年11月下旬から1月中頃

点灯時間:17:00から23:00

 

点灯式にはJ-POP、jazzコンサート等の

音楽イベントが開催されます。

 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、高崎光のページェント(群馬県)

群馬県にもたくさんの

イルミネーションスポットがありますが

その中でも穴場的なスポット!

 

場所:群馬県高崎市シンフォニーロード他

アクセス:JR高崎駅からすぐ

点灯期間:例年11月下旬から1月上旬

点灯時間:17:00から22:00

 

県内第4位のスポットですが

広範囲にイルミネーションがされて

いるので混乱は避けれるかと思います!

参照元:https://sp.jorudan.co.jp
 

関東のイルミネーションの穴場スポットは、フラワーパークウィンターイルミネーション(茨城県)

最後は茨城県です。

茨城県にも素敵なスポットがたくさん

ありますが、今回はこちらをご紹介。

 

場所:茨城県石岡市下青柳200

アクセス:常磐道土浦北ICから15分

点灯期間:12月1日から1月31日

点灯時間:17:00から21:00

入場料:大人500円、小人250円

 

大型駐車場完備でパークの室内にも

イルミネーションがされていて

とても綺麗です。

参照元:http://www.city.ishioka.lg.jp
 

 

関東のイルミネーションの穴場スポットにおすすめの持ち物は?

繰り返し使えるエコカイロ

以前はよくテレビなどでも紹介されて

いました、使い捨てないエコなカイロです。

 

使い方は簡単でお出かけ前にレンジで

チンするだけ。

赤ちゃんやお子さんにも安心して

使っていただける作りになっていますので

ご家族で長く使えるものです。

 

定番!使い捨てカイロ

こちらはもう説明不要の使い捨てカイロです。

今回は貼らないタイプをご紹介しています。

 

貼るタイプも便利でいいのですが、

お子さんなどの使用を考えた時に剥がし忘れや

ずっと同じ場所を温めることでのやけどの

恐れもなきにしもあらずですので、

こちらのタイプでしたら必要な時に

必要なところを温めることができますよね。

 

これだけの量があれば家族みんなで

シェアして冬を乗り越えられますね。

 

使い方いろいろ!大判ストール

こちらのストールは広げると

かなり大きなものですので、

ストールとしてはもちろん、マフラーや

ひざ掛け、お子さんでしたらまるっと

包んであげることもできそうですよ!

 

おしゃれにも使えますし1枚あれば

かなり重宝すること間違いなしです。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

体育の日のイベントは東京で!2017年に各地で行われる行事を紹介!

オクトーバーフェスト2017お台場の日程やイベント内容,アクセスは?

酉の市の熊手の意味や値段とは?買い方や飾り方も徹底解説!

酉の市2017年の日程や開催場所とは?今年は「三の酉」に注意!?

そば打ち体験を東京で!家で打つなら必要な道具や材料は?

北斎美術館の入場料や展示内容、休館日は?葛飾北斎ってどんな人?

仙台旅行は秋がおすすめ!10月11月の気温やイベント、観光名所は?

 

 

いかがでしたでしょうか?

各県にたくさんの

イルミネーションスポットがあり

どこにいくか迷っちゃいますね!

 

是非、ご参考にして関東のイルミネーションを楽しんでください。

以上、「関東のイルミネーション穴場スポットを紹介!アクセスや点灯時間は?」でした。

スポンサードリンク