スポンサードリンク

今年の解禁日は11月○日!

ついに成田空港に到着!

これ,なんだか分かりますか?

正解は,

「ボジョレーヌーボー」

 

今回は,ボジョレーヌーボーとは?から

はじめてボジョレーヌーボーを

120%楽しむためのポイントも

ご紹介します。

スポンサードリンク

 

ボジョレーヌーボーとは?

ボジョレーヌーボーは,数あるワインの一つ

ボジョレーヌーボーは,フランスの

ブルゴーニュ地方にある

ボジョレー地域で作られたワイン

のことを指します。

 

ブルゴーニュ地方には,どこまでも続く

かと思われるくらい広大なワイン畑が広がり,そして有名なワイナリーが多数あります。

 

古城も多いこの歴史あるエリアで作られた

ワイン,それがボジョレーヌーボーなのです。

 

もう一つ特徴があります。

それは,

その年に収穫されたガメイ種という種類の

ぶどうを使って仕込まれた

フレッシュな赤ワインのこと

参照元:zatugaku1128.com/

 

ボジョレー?ボージョレ―?正しいのは何?

フランス語で表記すると

Beaujolais Nouveau

ボジョレーは産地である「ボジョレー」,

そしてヌーボーは「新酒」

という意味。

 

外国語を日本語に訳している以上,

ボジョレー,ボージョレ―,ボジョレ

いろんな表記が出回っていますが,

全て同じものです。

 

ボジョレーヌーボーはなぜにこんなに人気なの?

物流の世界的発達により,世界中のものが

簡単に手にはいる時代になりました。

ワインもそのうちの一つ。

 

しかし,世界中にワインはあるのに

なぜにこんなにボジョレーヌーボーは騒がれるの?

こう思ったことはありませんか?

ボジョレーヌーボーは,いわゆる「地酒」です。

 

もともとは,ボジョレー地域のレストラン

や家庭で普通に飲まれていた

フレッシュワインでした。

 

しかしその後,フランス政府が正式に

このワインの解禁日を設けたことを

きっかけに,注目が集まり,そして物流の

発達によりフランス国内のみならず,

陸を超え海を越え,日本にやってきました。

 

ボジョレーヌーボが持ち合わせている

フルーティーな味わい,渋みが少なく

飲みやすいことなどが,

日本人の口に合ったとも言えます。

 

もともと味が良く,世界に通用する

レベルだったのでしょう。

 

それにフランス政府の「お墨付き」

「物流の恩恵」などが合い重なり

今では毎年変わらぬ,しかし前年以上の

期待を持たれるワインとなったと言えます。

 

ちなみに,フランス政府が決めた解禁日は

毎年11月の第三木曜日

とされています。

スポンサードリンク

 

ボジョレーヌーボーの種類あれこれ

ボジョレーヌーボーはボジョレー地域で

生産される新酒ということで

そのワイナリーや生産者によって,

いろんな種類があります。

ボジョレーヌーボーの種類でおすすめは「ドミニク・ローラン」

元パティシエであったドミニク・ローラン

が携わっているボジョレーヌーボー。

 

日本は世界中を見ても,

ボジョレーヌーボーの輸入量が多い国

なのですが,このドミニク・ローランの

ヌーボーは,日本向けに特別に作られた

限定品とされています。

飲みやすさがありながらも,伝統的な

醸造を大切にしているヌーボーを楽しめます。

 

ボジョレーヌーボーの種類でおすすめは「ルペ・ショーレ」

フルーツや花の香りが特徴的な,

おしゃれで繊細なボジョレーヌーボーです。

 

女性に特に人気があるのも理解できる一品です。

日本への輸出も20年以上の

キャリアがありますので,安心して

楽しめるボジョレーヌーボーです。

 

ボジョレーヌーボーの種類でおすすめは「フレデリック・ソルナン」

2000年から有機農法を取り入れている,

家族経営のワイナリー。

 

酸化防止剤無添加の

オーガニックヌーボーで有名です。

環境保護への意識が高い,

フレデリック・ソルナンの思いが

込められた一品です。

 

ほかにもたくさんあります。

レストランやワイン販売店で

ボジョレーヌーボーを頼む際は,

試飲ができることもありますので,

飲み比べてみると良いでしょう。

また,オススメを聞いてそれを選んでみる

のも良い方法です。

参照元:https://www.france-ex.com/
 

ボジョレーヌーボーの賞味期限や保管方法は?

早めに飲みきるのがボジョレーヌーボーを楽しむ1番のポイント

ボジョレーヌーボーは新酒です。

その年にとれたブドウを使ってその年の

うちに出来上がるワインですので,

非常にフレッシュ。

 

ですので,手に入れたら

なるべく早めに開封して飲み

なるべく早めに飲みきる

これが一番いい方法です。

 

瓶に入っていますので,長期保存も

不可能ではありませんが,

ボジョレーヌーボーと通常のワインは

その醸造方法からして異なるため,

ヌーボーはヌーボーの飲み方を守った方が

おいしく頂けるのです。

 

ボジョレーヌーボー本来の味を満喫する

ためには,できれば年内に飲みきった方がベスト。

 

飲む1時間くらい前にボトルを冷蔵庫に

入れて軽くワインを冷やすと良いでしょう。

 

キンキンに冷やすのはかえって味を

あいまいにさせてしまいます。

 

ボジョレーヌーボーの保管にベストな場所は?飲み残しはどうしたら?

買ったその日に開封し,すべて飲みきる

というわけにもなかなかいきませんので,

ここで保管と飲み残しについてお伝えします。

 

未開封であれば,13度から15度くらい

の室温のところに置くのがベストです。

解禁日が秋ですので,真夏の暑さはもう

過ぎ去っているはず。

 

湿度は80%を超えないところで

70%から80%とされていますが,

時期的にあまり湿度にこだわることは

必要なさそうです。

 

暗くて涼しい所

ここをイメージしましょう。

また,開封後の飲み残しは

なるべく早く飲む

にこしたことはありません。

 

瓶に入っていても,ワインの量が減れば

その分空気に触れる部分が増えてしまう

ので,酸化が進みます。

 

小瓶など,ちいさな容器に移しましょう。

あとは,普段やらないようなワインを

使った料理に使うというのも手です。

 

もともと味が良いボジョレーヌーボー

ですので,あなたの料理の腕を

挙げてくれること間違いなしです。

 

飲み残しを使うので,

ふんだんに使う後ろめたさはなく,

かえってボジョレーヌーボーを使っている

高級感が感じられる料理に仕上がります。

 

ボジョレーヌーボーをあなたなら何と一緒に?

ワインのお供,ぜひとも欲しいですよね。

ボジョレヌーボーは,赤ワインにして

普通の赤ワインとは異なるため,

一緒に食べる料理やおつまみにも

一工夫してみましょう。

 

ボジョレーヌーボーはさらりとした軽さが

特徴なので,合わせる料理もさっぱり目が

オススメです。

 

ボジョレーヌーボーに合わせるならチーズがおすすめ

クリームチーズやカマンベールチーズを,

食べやすい大きさに切ってお皿に

並べるだけで,素敵なおつまみの

できあがりになります。

 

これでは軽いな,と感じるようであれば,

クラッカーやパンを合わせても良いでしょう。

 

チーズには塩分が含まれ,塩気を感じ

やすいので,おつまみ全体が塩辛く

なりすぎないように気を付けましょう。

ワインの味が感じにくくなってしまいます。

 

ボジョレーヌーボーに合わせるなら魚料理がおすすめ

シーフードマリネは特におすすめです。

料理自体も味が軽めなので,ワインの味が引き立ちます。

 

チーズよりもしっかりお腹に入るので,

食事の時にワインを楽しむ際の

「おかず」的存在になれます。

 

魚介類をいろいろ混ぜ合わせたマリネは,

酸味もありますので,これにパンやチーズ

を合わせても良いでしょう。

 

また,白身のお刺身なども,あっさり系

ということで人気があります。

意外と和食と合うというところも,

ボジョレーヌーボーが人気である理由のひとつかもしれません。

 

お刺身の時は,醤油ではなく,塩など

の方がオススメです。

 

ボジョレーヌーボーに合わせるなら肉料理がおすすめ

厚みのあるステーキなどは

お勧めできません。味が濃いからです。

 

それよりも,生ハムなどの

さっぱり系が合います。ただ,生ハム

だけではボリュームが足りませんから,

サラダに生ハムを乗せ,そこにチーズを

散らす,など複数の素材を合わせるのが

よいと思います。

 

フルーツや,ボイルした野菜を,生ハムで

包んでもおいしいです。

 

その他のちょっと贅沢な料理は?

肉料理の一つですが,ローストビーフ

ソースがさっぱり目なので,

ボジョレーヌーボーにぴったりです。

 

ボリュームもあるので男性受けも良いでしょう。

普段はちょっと手が出ないお値段クラスの

ローストビーフも,せっかくいい

ボジョレーヌーボーを味わうのですから

いい機会ですよ。

 

また,高級缶詰として最近注目が

集められているものも,意外と

ボジョレーヌーボーと相性があります。

味が濃すぎないものを選びましょう。

 

和食と合うので,いろいろと試してみるのも楽しいですよ。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

燻製を自宅で簡単に!材料の選び方や作り方は?

外国語を学びたい方必見!語学書のオススメや選び方とは?

柿の栄養価と効能とは?二日酔い対策や美肌効果、整腸作用も?

そば打ち体験を東京で!家で打つなら必要な道具や材料は?

そば打ち体験を大阪で!おすすめスポットやおいしいつゆの作り方も紹介!

炭の効果で水がミネラルウォーターに!除湿や消臭、安眠にも有効!?

京都パンフェスティバル2017!日程や会場、イベント内容もご紹介!

 

 

2017年解禁日を待ちましょう!

いかがでしたか?ボジョレーヌーボーを

味わう日が楽しみになってきましたね。

 

ちなみに,2017年の解禁日は,

11月16日木曜日です。

日本は,世界の中でもいち早く

この日を迎えます。

ボジョレーヌーボーを120%味わってみましょう!

 

以上、「ボジョレーヌーボーの種類や賞味期限は?合わせるならどんな料理?」でした。

スポンサードリンク