スポンサードリンク

なにかスポーツを始めてみたい。

そう思っている方

ノルディックウォーキング

はいかがですか?

 

近年注目を集めているこのスポーツ

ウォーキングと何が違うの?など等

気になることがたくさん。

ノルディックウォーキングを大解説します。

スポンサードリンク

 

ノルディックウォーキングとは?発祥の地そして効果等

参照元:diet2ch.com/

ノルディックとは?

ノルディック」には「北欧」という意味があります。

ということで,ノルディックウォーキングは

「北欧ウォーキング」。

「ノルディック」という言葉が付く単語は

ノルディック競技,ノルディック柄

など他にもたくさんあります。

一度は耳にしたことがあるでしょう。

 

北欧の冬は長いです。ですので,

ノルディックという言葉は

どちらかというと,冬季シーズンに関する

ものに多いように感じられます。

 

ノルディックウォーキングはどこから?

ノルディックウォーキングは,

北欧フィンランドが発祥の地とされています。

 

ノルディック競技を行う選手が

夏の間のトレーニングに取り入れてるものが,

世界中に広がり,今日では日本でも

じわじわとその人気を高めています。

 

ノルディックウォーキングとウォーキングの違いは?

ウォーキングは,道具は何もなく,

その名の通り「歩く」スポーツです。

 

一方ノルディックウォーキングには,

専用の道具が必要です。

それは,二本のポール。

 

このポールは,スキーの時に両手に持つ

ストックをイメージすると分かりやすいと

思います。

 

スキーストックを改良したものが

ノルディックポールとして使用されます。

 

通常のウォーキングにポールがついたもの

とイメージするのが一番簡単。

ですが,ポールはただ手に持つだけではなく,

歩く時の補助道具として使うので,

使い方を覚える必要があります。

 

ノルディックウォーキングにはどんな効果が?

ノルディックポールを持つことで,

下肢の負担軽減,腕の筋力のUP,

姿勢の維持,体幹筋力の効果的な利用など

様々な効果が出てきます。

 

通常のウォーキングも,確かに有酸素運動

という意味ではとてもよいスポーツ

なのですが,ノルディックウォーキングは

二本のポールを持つことが,体のパーツの

意識やエネルギー消費量の増加につながっています。

 

どうせ同じ距離をウォーキングするなら,

ノルディックウォーキングをやってみたい

と始める人も増えているのは

このような効果があるからでしょう。

 

ノルディックウォーキングのポールはどう選ぶ?

参照元:https://www.scrio.co.jp/

 

どちらのポールを選ぶ?!

専用のポールについて,さらに詳しくご紹介。

ポールには,いろいろな種類があるのですが,ここでは初心者向け,

上級者向けとして大きく二つに分けて

説明をしたいと思います。

 

<ポールウォーキング用ポール>

杖の延長としても使え,歩行の科学を

もとに作られたポール。

歩くための補助道具でありながらも,

近場を歩く,長時間ハイキングをする,

本格的にノルディックウォークをする前の

準備として,と応用範囲が広く,

手軽に利用することができるのが特徴です。

 

<ノルディックウォーキング用ポール>

選手が夏季トレーニング中に使うことを

もとに作られた,スポーツ志向のポール。

 

肩や股の関節の開きが十分あり,

体力もしっかりある人向けなので,

スポーツを常日頃から行っている経験者,

もしくはポールウォーキング用ポールを

用いてのウォーキング経験者向けであることが特徴です。

 

ポールの素材その他の選択

ポールは,カーボン製,アルミ製,

そしてカーボンとアルミの合成の3種類が

主な素材となっています。

 

特徴としては,

  • カーボン製は軽いが値段が高い
  • アルミ製は重いが値段は安い

とおおまかに分類できます。

 

また,持ち手のところをグリップ部と

言いますが,実際に持ってみて

自分に合ったものを選ぶのが一番です。

 

持ちにくい,扱いにくいとなると

せっかくのノルディックウォーキングも

長続きしなくなってしまいます。

 

購入の際には,専門知識のあるお店に行き

自分にぴったりのものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

 

ノルディックウォーキングの歩き方

正しい姿勢で歩くこと

これがノルディックウォーキングの基本です。

 

ノルディックウォーキングは,

ポールを地面に突き,それを押し出す力を

歩行力に生かすという特徴を持っているため

足だけではなく,腕や肩の力,体幹力なども鍛えられます。

  1. 両手にポールを持つ
  2. 右足(もしくは左足)を一歩前に踏み出す
  3. 踏み出した足(前足)と次に踏み出す足(後ろ足)の真ん中から後方ぎみのところにポールを突く
  4. 突いたポールで地面を押して推進力を出す
  5. 右左・・・・と繰り返してウォーキングを続ける

 

膝への負担もポールのおかげで減ります

ので,通常のウォーキングでは足が痛く

なるという方にも,

ノルディックウォーキングは好評なのです。

 

ノルディックウォーキングが体験できるスポットはこちら!

初めて行うことは何でも,まずは基本を

身につけることが一番の近道!

 

講習会に行ったり,実際に活動中の

ノルディックウォーキングサークルなどを

見ると,イメージが湧きやすいでしょう。

 

ノルディックウォーキング体験は東京で

東京エリアでノルディックウォーキングが

体験できるのはコチラ。

 

板橋区 赤塚公園:毎週火曜および木曜日 9時から

 

小豆沢公園:毎週木曜 14時30分から 参加料500円,ポールレンタル500円

 

江戸川区 江戸川区総合体育館:毎月第2,4水曜 11時から12時30分

     参加料1000円 ポールレンタル500円

 

杉並区 スポーツハイツ 東京支部NWステーション:日曜または祝日(日程は要確認)

10時から11時45分 参加料 1080円 ポールレンタル540円

(ノルディックウォーキングツアーや体験会を行っています。)

 

中央区 日本橋・隅田川ノルディックウォーキング第1,3日曜日 9時45分から12時

未経験者向け初級クラスおよび,経験者向け基礎固めクラスなど有り

単回申し込みでステップアップをすることが特徴。費用 2000円

 

代々木公園 日本ノルディックウォーキング協会:毎月第一土曜日

10時から12時 保険・講習会代 500円 ポールレンタル 500円

 

ノルディックウォーキング体験は大阪で

大阪エリアでノルディックウォーキングが

体験できるのはコチラ。

 

日本ノルディックウォーキング協会:毎月1回 大阪城公園にて日曜日に開催

開催日は月により変更

時間:10時から12時

保険・講習会代:500円

ポールレンタル:500円

 

ハイキングサポートショップ グラン ティエラ:体験会や初級クラス,中・上級クラスなど,

レベル分けも日程も非常に豊富に用意されています。

開催場所:服部緑地

受講費用は,レベルや日程によるので,

自分が参加したいレベルとクラスを

豊富なバリエーションから選べます。

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらもおすすめです。

<関連記事>

エアリアルヨガ(空中ヨガ)のダイエット効果とは?スタジオや服装も紹介

ボルダリングを親子で始めたい方必見!おすすめ施設や料金は?

炭の効果で水がミネラルウォーターに!除湿や消臭、安眠にも有効!?

観葉植物の育て方!初心者向きの人気の種類や寒さ対策とは?

髪の毛を早く伸ばす方法!中学生や高校生でも安くお手軽に!

趣味探し中の高校生・大学生必見!おすすめの人気趣味は?

趣味探し中の男性必見!人気があって簡単に始められるおすすめは?

趣味探し中の女性必見!人気があって簡単に始められるおすすめは?

ウォーキングの効果が出るまではどのくらい?三日坊主にならないコツとは?

 

 

いかがでしたか?

気になったらまずは体験会に足を運んでみましょう。

 

ノルディックウォーキングは,

北欧では日常生活の一部と言えるくらい

身近なもので,夕食の後,白夜の夏の森に

歩きに行く人もたくさんいます。

 

日本ではまだちょっと先駆け的存在ですが,

ぜひともチャレンジして

ご自身の健康管理にも役立ててみてください。

スポンサードリンク