スポンサードリンク

みなさんは妊娠中どんなことをして

ストレスを発散していますか?

 

生活が今までとがらりと変わって

好きな事が出来ずにストレスを

感じてしまっている人も

多いのではないでしょうか?

 

私は現在子育て中で2児のママです!

 

私も思うように動かない体で

1人目の子育てや家事をこなす中で

ストレスを感じることは多くありました。

 

今回は

そんな私が実際にしていた

ストレス発散法と、

 

ストレスが胎児や体に

どんな影響があるのかなど

ご紹介したいと思います!!

スポンサードリンク

 

妊娠中はなぜストレスが溜まりやすい?

「妊娠中 ストレス」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

 

ストレスの原因は様々です。

  • 体型の変化
  • 金銭的なストレス
  • 体調の変化
  • 出産や育児への不安
  • 家族関係の不満

 

などがあげられ、

何かとイライラした状態が続き

発散できずにいると

ストレスが溜まりやすく

なってしまいます。

 

妊娠によるホルモンの関係から

精神面が不安定になって

しまうことも1つの原因です。

 

何か1つ不安になると

連鎖してすべて悪い方向に

考えてしまうこともあります。

 

それほど

妊娠中は精神面が

不安定になりやすいです。

 

妊娠中のストレスは胎児に悪影響?

「妊娠中 ストレス 胎児」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

 

ママがストレスを感じていると、

赤ちゃんにもそのストレスが

伝わっているといいます。

 

では、

どんな悪影響があるのでしょうか。

 

  • 切迫流産のリスクが高まる
  • 正常に栄養が届かなくなることがある
  • 夜泣きがひどくなる

 

1、2番目は結構怖いですよね。

あくまでリスクが高くなるということ

ですが…

できるだけ避けたいですよね。

 

もう少し詳しく解説しますね!

 

妊娠中のストレスは切迫流産のリスクが高まる

1つ目の切迫流産は、

妊娠初期のころに

過度なストレスを受けると

起きやすいみたいです。

 

妊娠初期は胎盤や赤ちゃんの

体が作られたりと

かなり重要な時期になりますので、

 

その時期に過度なストレスを受けると

何らかの影響が赤ちゃんにも悪影響を

与えるといわれているようです。

 

実際に私も2人目妊娠初期に

かなりストレスを感じる出来事があり、

ご飯も食べられなくなる時期が

ありました。

 

そのせいか不正出血をしてしまい、

冷汗がでた記憶があります…。

 

その後は元気な赤ちゃんを

産むことができましたが

ストレスはなるべくないほうが

安心です…!!

 

妊娠中のストレスは赤ちゃんの栄養不足に

2つ目の栄養問題ですが、

これは

ママに何らかのストレスがかかると

血管が収縮され赤ちゃんに

栄養が届きにくくなる…

 

ということがあるようで、

結果、赤ちゃんの体重が

減少してしまうことが

あるようです。

 

せっかく塩分をひかえたり、

オーガニック食材にこだわっていても、

自身のストレスによって

赤ちゃんに栄養が届きにくくなっている

なんて悲しいですよね。

 

妊娠中のストレスは夜泣きがひどくなる

これは、

ママがストレスを感じると

興奮状態になり、アドレナリンが

分泌されてしまったり、

子宮を収縮させるホルモンがでたり

するので、赤ちゃんにも少なからず

ストレスがかかるようです。

 

あまりにもストレスを感じすぎていると、

流産のリスクが高まってしまうので

注意しましょう。

 

ストレスを感じて

お腹が張ってきたら

一呼吸おいてゆっくり

休むことを心がけましょう!

 

このように

ママと赤ちゃんは胎盤で繋がっているので

ママのストレスは思っているよりも

赤ちゃんに影響を与えてしまうようなので

気をつけましょう。

 

妊娠中のストレス解消には気分転換!

「気分転換」の画像検索結果

参照元URL:https://lh3.googleusercontent.com/

 

ストレス解消にはまず

原因を突き止めて、

その原因をなくすことが大切です。

 

ですが、

すぐに解決できないものも

多いですよね。

 

そんな時に共通して効果的なのは、

「気分転換する」ということです。

 

私の場合は

ストレスの原因がたくさんあって

常にイライラした状態でいることが

多かったです。

 

  • 体型・体調の変化
  • 金銭面・出産・育児に対する不安
  • 旦那とのすれ違い
  • 1人目の子と思う存分遊んであげられない

 

など、とにかくいろいろなことに

不満を感じていてすぐイライラしていました。

 

体型・体調の変化や

金銭面・出産・育児に対する

不安はすぐに解決することは

難しいですよね。

 

家族間でもギクシャクして

しまい朝起きてから

寝るまで気分が晴れないことも

しばしば…

 

けれど

そんな時は決まって、

「外に出ていつもと違った

行動に出る!」

 

  • 友人と遊びに行く
  • いつもと違うスーパーに行く
  • 公共交通機関をつかって遠くに移動する
  • マタニティヨガに行く
  • 子育て広場のママさん達と会話する

 

なるべく気分転換を

するように心がけました。

 

もちろん家の中でも出来ることは

あります!

  • 掃除に夢中になる
  • 携帯で動画を見る
  • 寝る
  • 子供用品を作る

 

掃除は結構よかったですね。

汚れと一緒に不満も

なくなるような気がして

なんだか気持ちがすっきり

するんです。

黙々とよく掃除していました。

 

とにかく何でもいいんです!

 

「ストレスの原因になることを

考えないこと」

これが大事です!

 

友達と楽しく会話したり、

スーパーで買い物してる時って

一瞬でも忘れさせてくれますよね。

 

解決できることはすぐに

取り組んで、すぐに解決できないことは

気分転換してなるべく

考えないようにする!

 

これが大事です!

スポンサードリンク

 

妊娠中のストレスはそもそも溜め込まない!

悩むからストレスにつながるのです。

 

自分で解決できることは試してみたり、

旦那・親族・友人に相談することも大切!

 

自分とは違う角度で考えてくれるので

思いもよらないアドバイスを聞けることも…

 

悩んでたことがばからしい…!

ということもありますよ。

 

1人で悶々と考えていても

すっきりしないときは

思い切って相談してみましょう。

 

心無い言葉には耳を傾けない!

たまにいますよね。

気づかないうちに

心無い言葉を言ってしまっている方。

 

妊娠中はナイーブなので

結構心にグサッと

突き刺さることもあるんですよね…

 

「太りすぎじゃない?」

「他のママ見習ったら?」

「もっと〇〇しなよ~!」

「私の時は〇〇で~」

 

こんなこと言われたことありますか?

 

旦那や友人、お姑さんや

実母、外で声をかけてきた人。

 

悪意があろうがなかろうが

誰でも言ってくるので

 

「命にかかわること以外は

軽く受け止めて流す」

 

これがポイントです!

 

私の場合、

旦那の言葉はだいたいが

心無い言葉でしたので

かる~く受け流して、

 

お姑さんや実母、

先輩ママさんの経験談などは

自分に当てはめて

必要な経験談だけ

アドバイスとして聞き入れていました。

 

完璧な人なんていないのだから、

その時その時で

自分に必要な情報だけ

聞き入れて受け止めることが

大切です。

 

この記事をご覧になった方には

こちらもおすすめです。

<関連記事>

つわりのピークの平均っていつ?少しでも和らげる方法とは?

腹帯の意味や必要性とは?さらしと腹巻きどちらがおすすめ?

炭の効果で水がミネラルウォーターに!除湿や消臭、安眠にも有効!?

秋冬のレディースファッションは帽子やメガネでさらにオシャレに

趣味探し中の女性必見!人気があって簡単に始められるおすすめは?

リラクゼーションサロンとは?エステやマッサージとの違いって?

 

いかがでしたでしょうか?

「ストレスは赤ちゃんにも負担になっている」

ということを頭に入れて

自分で「ストレスを感じているなぁ…」

と思ったときは、

一呼吸おいて少し冷静になるように

しましょう。

 

妊娠中にストレスはつきもの!

なのでなるべく

気分転換するようにして、

ママと赤ちゃんに負担にならないように

生活するようにしましょう!

 

以上!

「妊娠中のイライラ解消法とは?

ストレスが胎児に与える影響って?」

でした!

スポンサードリンク