スポンサードリンク

ダイエット…これは女性にとって、

永遠のテーマと言っても過言はありません。

近年は男性のメタボ対策にもダイエットの

特集が数多く取り上げられていますよね。

 

でも、ダイエットと聞くと想像するのが

辛い辛い我慢の日々…

そこで、今年の秋は手軽に始められる

ウォーキングを始めるのは

いかがでしょうか?

 

夏が終わって風の気持ちいい秋の空気に

触れながら歩くのはとっても

気分が上がります。

 

というわけで、今回はウォーキングに

ついてご紹介いたしますね。

スポンサードリンク

 

どの位続けたらウォーキングの効果が出るの?

始める前から効果を気にしていたら

ダメな気はしますが、やっぱりどのくらいで

効果がでるのかは知りたいですよね。

 

ウォーキングのやり方にもよりますが、

一般的に効果が現れだすのは

早くて2カ月目からだそうです。

 

2カ月と聞くと、とても長く感じますが、

ウォーキングは特別な器具も必要ありませんし、

運動が苦手な方でも簡単に始められるます。

まさに私たちにとって

身近なダイエット法のようですね。

出典:http://www.irasutoya.com

 

効果の現れやすいウォーキングの方法は?

効果が出るまで2カ月とは言われていますが、

やっぱり1日でも早く効果を感じたいですよね。

 

ということで、ここではより効果の出やすい

ウォーキングの方法をご紹介いたします。

 

出典:http://www.irasutoya.com

その① 正しい姿勢で

長時間歩いていても、

猫背でダラダラと歩いていては

効果はほぼ期待出来ません。

 

背筋はまっすぐに伸ばして、

目線は正面か少し上、胸は

張って歩きましょう。

 

姿勢に自信のない方は、ウォーキングを

始める前にご自身の姿勢を鏡などで

チェックすると良いですね。

 

その② 足の動かし方

姿勢と同様に歩き方も

普段の歩き方とは違います。

 

足の着地はかかとから着地して、

親指に力を入れて地面を蹴って

歩きましょう。

 

膝は可能な限り伸ばして、

腰から下の全体で歩く事を

イメージすると良いですね。

 

歩幅は普段より大きめに取り、

スピードも速めに歩きましょう。

 

その③ ウォーキングの時間

早く効果を出したいからと言って、

最初から長時間歩くのはお勧め出来ません。

 

ウォーキングで脂肪燃焼を始めるのは

20分からですので、

最初は20分歩く事を目標にしましょう。

 

慣れてきたら徐々に30分、40分と

増やしていくと良いですね。

参照元:youtube.com

 

ウォーキングを長く続けるコツは?

せっかく始めるのなら、

出来るだけ長く続けたいですよね。

 

でも「今回こそは!」と決心していても

途中で面倒になってしまって

気が付いたらやめてしまっている、

なんてご経験はありませんか?

 

そういう方のために、ここでは楽しく

ウォーキングを続けられる方法を

ご紹介いたしますね。

 

その① 無理をしない

目標を持って始めるウォーキングですので、

この際、しっかりとやりたいですよね。

 

でも、無理は禁物です!

 

早く結果を出したくて最初から

高い目標を立ててしまうと

ウォーキングがストレスになって、

早々に挫折をしてしまいます。

 

無理のない、今ある生活にすっと入り込める

ペースで始めるのが良いでしょう。

 

その②習慣化する

上記でも述べましたが、

長期間続けるには今の生活に無理なく

取り込むことが大切です。

 

例えば朝に余裕のある方は

毎朝決まった時間に、

社会人の方は1つ前の駅から降りて

帰るなど、自然に習慣化出来る方法を

探しましょう。

 

その③ ウォーキング仲間を作る

お喋り好きな方にはオススメです。

1人では退屈で辛いと感じる

ウォーキングも誰かと一緒であれば

楽しいお喋りと共に歩くと

20分間なんてあっという間です。

 

また、ウォーキング仲間がいれば

一緒に目標をたてることも出来ますので、

お互いに励まし合って

続けることも出来ますね。

 

出典:http://www.kirasutoya.com

 

ウォーキングの時に便利な物

気軽に始められるウォーキングですが、

あればとても重宝するものを

幾つかご紹介いたしますね。

 

① 歩きやすい靴

ウォーキングは普段の歩き方とは違います。

専用の靴を履くと足への負担が

かなり軽減できます。

 

普段の靴でウォーキングをすると、

マメが出来る方もいますので、

出来れば専用の靴を用意しましょう。

 

 

その② タオル

ウォーキングは有酸素運動ですので、

汗を沢山かきます。

短時間だからといって汗を

そのままにしてしまうと、汗が冷えて

風邪をひいてしまう原因にもなります。

 

吸水性が良く速乾性のあるタオルでしたら、

ずっと首にかけていても不快には

なりませんので、お勧めですよ。

 

その③ 小銭入れ

ウォーキングに財布は必要ありませんが、

念のため小銭入れは常備しておく方が

良いでしょう。

 

最近は小銭入れが付いた

リストバンドも販売されています。

 

わざわざ別に鞄を持って小銭入れを持つ

必要がありませんのでとても便利ですよ。

 

ウォーキングの3日坊主を脱却

スマホで音楽を聴きながら

ウォーキングを楽しむ方も

いらっしゃると思いますが、

音楽以外にウォーキングの際に便利な

アプリがあります。

良かったら試してみて下さいね。

 

キョリ測

地図をタップするだけで、

経路の距離や消費カロリーを

おにぎりで教えてくれます。

 

また、高低差を計算して、自分にあった

ウォーキングコースをあらかじめ

設定することもできますよ。

 

aruku&歩くだけで名産品があたるウォーキングアプリ

なんとこのアプリは歩数を溜めると

各地の名産品の抽選に応募を

する事が出来るんです!

 

健康維持も出来て名産品の抽選にも

応募出来るだなんて、

毎日のウォーキングが楽しみになってしまいますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ウォーキングは手軽に始められる

有酸素運動です。

無理なく習慣づけて、

健康な体を維持しましょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク