正月の過ごし方!カップルにおすすめのスポットや自宅での過ごし方は?

公開日: : イベント , ,

スポンサードリンク

年末年始はカップルにとってはイベントが

続きますよね。

クリスマス、大みそか、正月、バレンタイン・・・。

 

今回は正月の過ごし方!

カップルにおすすめのスポットや自宅での

過ごし方を紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

 

正月の過ごし方!カップルにおすすめのスポットは?

正月といえば初詣ですよね。

カップルにおすすめのスポットとして

まずあげておきたいのが

飯田橋にある「東京大神宮」です!

 

東京大神宮は恋愛のパワースポット

呼ばれており、

毎年多くの参拝客が訪れています。

 

 

次に正月のカップルにおすすめの

スポットとしてあげておきたいのが、

足立区にある「西新井大師」です!

 

ん?なんでカップルで西新井大師?

思われる方もいらっしゃると思いますが、

実は西新井大師境内には縁結びの

幸運のリングという指輪を売るお店が

あります。

 

その指輪を求めてこれまたたくさんの

参拝客が訪れるそうです。

 

 

そして正月の過ごし方として、

こちらもカップルにおすすめなのが、

「初日の出」です。

 

海岸で1年の初めに昇る日を眺め、

これからの幸せを願うのも

ロマンチックですよね。

 

以下でそれぞれ詳しくご紹介していきましょう!

スポンサードリンク

 

東京大神宮

東京大神宮はJR飯田橋駅から徒歩5分

オフィス街に位置します。

 

東京のお伊勢様として親しまれ、

格式が高い東京五社のひとつです。

 

縁結びの神様のため、カップルで参拝

すると別れてしまうのでは?

と心配する方もいるかもしれませんが、

全く問題ありません。

 

口コミなどを見ても

「カップルで参拝したらその3か月後に結婚しました!」

「子供がずっとできなくて悩んでたのですが、参拝してすぐに子供ができました!」

と幸せ口コミが多数確認できます。

 

そして東京大神宮には縁結びのお守り

だけではなく、カップル用のお守りも

ちゃんとあります。

 

鈴蘭ビーズ守り

 

かわいいピンクとブルーの色違いで

大切な方といっしょに身につけたいですね

 

西新井大師

西新井大師は

東武大師線の西新井大師駅からすぐ

場所に位置します。

 

川崎大師は男を守る、

西新井大師は女を守るといわれ、

厄年の男女はそれぞれ厄除祈願で参拝に

多く訪れるそうです。

 

どうしても厄除けのイメージが強いですが

西新井大師には意外にも

縁結び目的での参拝客が多数訪れます。

 

その理由は縁結びの幸福のリングです。

 

西新井大師にある縁結びの幸福のリングは

身につけると1年以内に恋の願い事が

かなうといわれています。

 

それだけではなく、カップルで一緒に

身につければそのまま結婚まで幸せに

暮らせるといわれているそうです。

 

更に厄除けの効果まであると

いうのですから、これは正に優れた

お守りリングです。

 

この縁結びの幸福の指輪は、

表参道を歩き、正門を入って

すぐの露店にあります。

 

初日の出

1年の始まりを2人で初日の出を見ながら

迎えるというのもいいですよね。

 

初日の出というと海岸というイメージが

ありますが、ここでおすすめするのは

東京タワーです。

 

大展望台のある高さ150mから眺める

初日の出は、徐々に辺りが太陽の明るさに

照らされていき、その光景は圧巻です。

参照元:https://www.enjoytokyo.jp/
 

大展望台2階にはタワー大神宮もあり、

また、少し歩けば増上寺もあるので、

初日の出を拝んだ後に初詣もできます。

 

正月の過ごし方!カップルなら自宅でのんびりもあり!?

正月の過ごし方として、カップルなら

自宅でのんびりもありでしょう。

 

そもそもカップルならどこで何をしても

楽しいですよね。

そこで自宅でのんびりするなら

テレビゲームはどうでしょうか?

 

LEGOムービーザ・ゲーム

彼女と一緒にマスタービルダーと共に

サイコーな冒険に出ませんか?

 

おしごと大王が支配するレゴシティを

救うためにバットマンやスーパーマンと

いった伝説のヒーロー達と協力して

立ち向かうゲームです。

 

正月にカップルで自宅で過ごすなら、

協力プレーで絆を更に深めるのも

いいのではないでしょうか?

 

リトルビッグプラネット

地球に住む人々の夢が集まって出来た

「もうひとつの地球」

それがリトルビッグプラネットです。

 

プレーヤーはリビッツを操作して、

人々の夢や考えから生まれた生き物で、

跳んだり、つかまったり、押したり、

引っ張ったりしながら、ひたすら

ゴールを目指していきます。

 

カップルで協力して惑星に平和を取り戻す

ゲームです。

 

バイオハザード

監禁された孤島から決死の脱出を目指す

クレアとモイラ。

 

愛娘モイラを探すために

島を訪れたバリーは、謎の少女ナタリアと出会う。

 

今までの作品とは違い、

より強く恐怖にフォーカスした本作品を

2人でプレーしみるのはいかがでしょうか?

 

 

この記事をご覧になった方には

こちらの記事もおすすめです。

<関連記事>

大晦日の過ごし方!カップルで過ごすおすすめは自宅や温泉、海外旅行も?

正月の過ごし方!家族で自宅で過ごす寝正月にしないおすすめを紹介!

お年玉の入れ方は三つ折りで?折り方や名前の書き方、基本マナーを紹介

正月は花を玄関に!おすすめの種類や簡単な飾り付けとアレンジ方法は?

大晦日の過ごし方!一人で過ごすおすすめを紹介!充実の年末にするには?

関西のイルミネーション穴場スポットを紹介!アクセスや点灯時間は?

関東のイルミネーション穴場スポットを紹介!アクセスや点灯時間は?

カラコンを安全に使うには?選び方や注意点、おすすめ商品は?

ボードゲームのおすすめ!大人から子供まで楽しめる大人気商品は?

 

 

どこに行っても大混雑な正月。

このようにカップルで誰にも邪魔されずに

ゆっくりとゲームでもしながら過ごすの

もありだと思います。

 

最後に

正月をカップルでどう過ごすか?

意外に悩むところですよね。

初詣に行くのもよし、

初日の出を見にいくのもよし、

混雑が苦手であれば、家で2人きりで

ゲームをして過ごすのもよいでしょう。

 

楽しい正月をお過ごしください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、「正月の過ごし方!カップルにおすすめのスポットや自宅での過ごし方は?」でした。

スポンサードリンク

関連記事

セネガル代表のメンバーや戦術は?注目選手と過去の対戦成績も紹介!

2017年12月1日(日本時間2日未明)、 2018年ロシアワールドカップ1次リーグの

記事を読む

文化の日の由来や意味を子供に聞かれたら?各地で行われているイベントは?

11月3日は文化の日です。 普段は「祝日で休みだ!」ぐらいに しか思っていませんよね?

記事を読む

衣替えの時期とコツとは?もしかしてダニが潜んでいるかも!

春夏秋冬,四季に富んだ日本の年中行事 の一つとして衣替えがあります。  

記事を読む

クリスマスプレゼントは幼児に本を!読み聞かせに最適な一冊を紹介

子供をもつお母さんなら 「早いうちから絵本を読み聞かせましょう」 という言葉をよく耳にし

記事を読む

2017年ハロウィンで男の子に人気の衣装とは?手作りの方法も紹介!

もうすぐ待ちに待ったイベント 「ハロウィン」ですね!   年々華やかにな

記事を読む

お年玉の入れ方は三つ折りで?折り方や名前の書き方、基本マナーを紹介

お正月の子供達の大きな楽しみの一つ として「お年玉」があります!   大

記事を読む

関東のイルミネーション穴場スポットを紹介!アクセスや点灯時間は?

冬の風物詩ともなっているイルミネーション。 最近ではこのイルミネーションに 力を入れてい

記事を読む

小学生にぴったり!高学年の夏休みの自由研究のおすすめは?

学習ドリルに読書感想文,一行日記・・・・ 夏休みの宿題っていろいろありますね。 &nbs

記事を読む

酉の市2017年の日程や開催場所とは?今年は「三の酉」に注意!?

酉の市,一度はテレビで見たことがあるでしょう。 今年も残り2か月を切る11月に 酉の市は

記事を読む

ロシアワールドカップ2018の組み合わせとグループステージ突破予想!

ロシアワールドカップまでのカウントダウンが始まり、 徐々に盛り上がりを見せているサッカー界です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カナブンとコガネムシの違いを解説!幼虫と成虫の見分け方やハナムグリとは?

梅雨が終わるといよいよ夏本番ですが、 この時期によく目にする昆虫

チャタテムシを駆除する方法は?原因や予防、効果的な対策やグッズも紹介

梅雨の時期の悩みの一つである チャタテムシ。  

7月の誕生石はルビー以外も!?意味や石言葉、おすすめのプレゼントも紹介

誕生石とは1~12月の各月に設けた 宝石です。 自分が生ま

サーフィンは車中泊を!初心者のための車選びからコツや便利グッズも紹介

サーフィンのシーズンが今年もやって きました! ワクワクし

バッタの飼い方!餌や水など飼育のコツや虫かごの環境、卵について徹底解説

子供と土手などに行ってバッタを見かける ことがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑